宝満堂

明治時代に作られた、金工・七宝・蒔絵・印籠・京薩摩・根付などの工芸品を展示しています。明治時代、藩の庇護を失った名工たちは長い間培った高い技術を駆使し、主に海外輸出を目的とした工芸品を作りました。それらは万国博覧会などを通じて主に欧米に輸出されたため、海外では高い評価を受けていたにも関わらず、日本人は明治工芸をほとんど見たことがないという時期が続いていました。近年これらの工芸品が里帰りし、現在では再現不可能な高い技巧によって作られる美しい作品が注目を集めています。欧米のみならず最近はアジアや中東、ロシアなど世界中に愛好家が増えている明治工芸を是非ご覧ください。

街道地址
東京都中央区銀座1-9-1, 104-0061
接觸
03-3561-6697
hasehoumandou@chic.ocn.ne.jp
http://www.houmando.com
交通工具
銀座線京橋駅より徒歩3分、有楽町線銀座一丁目駅より徒歩3分、都営浅草線宝町駅より徒歩4分、JR有楽町駅より徒歩8分、JR東京駅より徒歩10分

  長久以來,東京最亮眼的商店和購物中心都坐落於銀座,這裡也被譽為東京的藝術區。這區分布著250到300家畫廊,範圍從古董到當代藝術,無所不包。然而,這些畫廊大多隱藏在小巷、地下室或是二樓以上,不易發現。其中有36家畫廊隸屬於一個名為Ginza Galleries的組織,參觀者可按照Ginza Galleries網站上提供的地圖一一造訪。
  該組織成立於2006年,旨在支援小型畫廊經營,加強各家畫廊之間的往來,提升整體競爭力,以促進銀座地區的藝術與文化發展。該組織每年會舉辦畫廊周遊活動、聖誕節及春季的定期展覽,同時還與當地政府及商家合作,舉辦銀座藝術之夜、午後畫廊、聖誕藝術慶典等活動,傾力呈現銀座最有魅力的一面。此外,畫廊還為年輕藝術家提供了與其他藝術家及參觀者溝通交流的互動平臺。藝術迷不妨親身體驗Ginza Galleries提供的周遊導覽,在專業導覽的帶領下參觀多家畫廊,盡情沈迷在藝術海洋中。